お知らせ > 2018-06 - 岡山市 指定 児童発達支援 きもちとことばのはぐくみ教室

ごあいさつ

お知らせ

2018-06-29 08:27:00

指導員の高橋です。

 

 

「もの落とし」の箱をつくりました!

 

ボールや、果物・野菜のミニチュア、絵カードなどを呈示するときに、箱の上から物を入れると下の穴から物がでてくるようになっています。

 

穴から物が『ポン!』とでてくるので、とってもワクワク感があり、自然と笑顔とともに声や言葉が出たりします。

 

また、写真では分かりませんが、箱の上からと、もう一つ、箱の裏側からも物を入れることができるように作っています。

 

箱の上で最初に物を呈示してから箱に入れるやり方と、もっともっとワクワクドキドキしてもらえるように、下の穴から物がでてくるまで何がでてくるか分からないように箱に入れるやり方の二つができるようになっています。

 

たくさん笑顔がでて、私とやり取りすることが楽しい!と感じてもらえたらと思っています。

 


2018-06-26 07:15:00

こんにちは。

言語聴覚士のいっぺいさんです。

 

A「昨日のドラマおもしろかったよね。」

B「最近テレビ見てないんよ。〇〇が出てるやつだっけ?」

A「〇〇じゃなくって△△だよ。」

B「あー、そうだった。」

 

AさんとBさんの何気ないこの会話には、肯定・否定が含まれています。

肯定・否定を柔軟に操作できるようになるのは3歳頃だといわれています。

療育場面では

 

「●●はどれ?」

「では●●ではないものはどれ?」

 

などと質問し、理解ができているか確認します。

しかし、これを繰り返していても面白くない…

せっかくなので楽しく理解を深めたいですよね。

肯定・否定を楽しく理解する教材として旗揚げゲームがあります。

 

 


「あかあげて、あおあげて、あかさげないで、あおさげる♪」

しっかり聞かないと間違いそうです。

 

「くるまあげて、りんごさげない、くるまさげないで、くるまあげない♪」
否定が続くと大人でも難しい!

提示の仕方で難易度を調整できるのもいいですね。

くるまやりんごはキャラクターに変更しても楽しそうです。

 


2018-06-22 08:20:00

指導員の高橋です。

 

本日は、「個別療育」の空き状況についてご案内させていただきます。

 

本日現在の空き状況は下記となっております。

 

火曜日 9:30~10:15

水曜日 16:00~16:45

木曜日 9:30~10:15

木曜日 16:00~16:45

金曜日 16:00~16:45

 

 

現在、私は8名のお子さまの「個別療育」を担当させていただいておりますが、上記の日時全て、私が担当をさせていただく予定です。

 

表情が明るくなる状況を繰り返しつくり出すことが療育ではとても大切であり、私とやり取りすることが楽しいと感じてもらえるよう、日々頑張っていきたいと思っております。

 

よろしくお願い致します。

 


2018-06-19 16:48:00

こんにちは。

言語聴覚士のいっぺいさんです。

 

皆さんは音と言えば何をイメージしますか?

例えば、私は現在パソコンをタイピングしながらこの文章を作成しており、キーボードを指で叩く音を聞いています。

私たちが会話に使う声も音の一つですし、様々な楽器の音、トイレを流す「ジャー」という音、踏切の「カンカン」という音…挙げればきりがありません。

玄関の「ガチャ」っという音で、パパが帰ってきたこともわかりますよね。

 

療育場面では、新生児スクリーニングや聴力検査では聴力に異常はないのに、音に注意を向けにくい子どもたちに出会うことがあります。

聞こえているはずなのに聞こえていないように見える(音に反応が薄い)のです。

 

このような子どもたちは「視覚情報に頼っている」場合が多く、見本通りにブロックを組み立てることや2つの絵の間違い探しなどの視覚性課題は得意であることが多いです。

今後就学したり社会にでたりすると、視覚情報がなく音声や音のような聴覚情報のみから情報を集めなければならない場面がでてきます。

小学校の校内放送やチャイムがいい例です。

 

音に注意を向けにくい子どもたちは、まず音に興味を持つことが大切だと考えています。

楽器を使ったり、音声をオウム返しする人形で遊んだり、動物の鳴き声を聞いて動物図鑑の中からその動物を探したり…方法は人それぞれです。

興味のある分野から音に触れ、徐々に視覚情報に加え聴覚情報から課題を解決する力を身につけていってもらえればと思います。

 


2018-06-15 15:32:00

7月の予定をお伝えさせていただきます。

 

こどものひろば』を7月は今月6月と同じく、毎週木曜日の14:00~15:15に開催させていただきます。

お子さまと保護者の方に自由に遊んでいただく場としております。

スタッフも『こどものひろば』に出ていますので、ご心配なこと、お困りのことがございましたら、お気軽にお声がけいただければと思います。

 

スタッフ一同お待ちしております。


1 2