お知らせ > 2017-11 - 岡山市 指定 児童発達支援 きもちとことばのはぐくみ教室

ごあいさつ

お知らせ

2017-11-30 21:19:00

法人代表の高橋です。

 

岡山市から児童発達支援事業所の指定をいただきましてから、本日で三ヶ月が経ちました。

 

保護者の方々、行政の方々、関係事業所の方々、運営をサポートいただいている方々、近隣の方々、そしてスタッフと、本当に多くの方々に支えていただきまして、現在、一日一日を歩んでおります。

 

早期療育の提供を目指して児童発達支援事業所の開設を決意致しましたのが、今から一年ほど前になります。

至らぬところが多々あり、多くの方々に大変ご迷惑やご心配をお掛け致しまして本当に申し訳ございません。

 

私が当事業を立ち上げる際に自分自身の心の道標として定めました理念は、「子どもたちが生き生きとした自己肯定感を抱き」から始まります。

その想いを大切にし、子どもたち、保護者の方々、ご家族の方々のご支援が少しでもできるよう、努めて参りたいと考えております。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 


2017-11-28 13:54:00

先日、12月の予定を掲載させていただき、「こどものひろば」の曜日がかわる旨をお伝えさせていただいておりましたが、再度ご案内させていただきます。

 

こどものひろば」を、

11月は、毎週水曜日と木曜日(時間は14:00~15:15)に開催させていただいておりましたが、

12月は、毎週水曜日と土曜日(時間は14:00~15:15)に開催させていただきます。

 

つきましては、

今週は、11月29日(水)・11月30日(木)、及び、12月2日(土)の開催となり、

来週は、12月6日(水)・12月9日(土)の開催となります。

 

以後も、12月ちゅうは毎週水曜日と土曜日の開催となります。

(来年1月の開催日時につきましては、12月下旬頃にご案内させていただきます。)

 

寒い季節となり、床のクッションフロアが冷たく感じるようになってきましたので、コルクマットを全面に敷きまして、足元も暖かくいたしました。

 

是非遊びにお越しいただければと思います。

スタッフ一同お待ちしております。

 


2017-11-25 15:16:00

こたつでお鍋を堪能している児童発達支援管理責任者です。

 

 

 


 

テレビで紹介されていたので、みんなで作ってみました。

 

 

これはなかなか面白いぞ!

さっそくお子さまと挑戦してみると、、、

 

 

簡単な玩具に見えて、、、

なかなか、、、

なかなか、、、

難しいです。

 

 

左手で紙コップを持って、右手で風船を引っ張り、目で的を見て、狙いながら角度をつけて右手だけ離し、そして目で球を追う!!

 

こんなにすることがあるなんて。

難しいはずです。

 

 

特に難しい点を考えてみました。

 

1.紙コップの大きさ

  お子さまの手には大きいので持ちにくい。

 

2.紙コップの紙という性質

  やわらかいので力を入れすぎるとつぶれてしまう。

 

3.ゴムを引っ張る力加減

  結構引っ張る力がいる。弱いと球が飛ばず、コップからこぼれ落ちる感じになって面白くない。

 

4.角度

  角度を保たないと、球が落ちてしまう。

 

5.玩具から目を離す

  的を見るために玩具から一時的に目を離さなければならない。

 

 

難しい。。。
奥が深い!!
挑戦してみて分かることがたくさんありました。

 

お子さまをサポートしながら一緒に飛ばすと、何度目かの挑戦で勢いよく球が飛んでいきました。
出来なくても何度もやってみようとするところが本当に素敵です。

 

お子さまは球を見ながら目を見開き「わ!!」と声が!!

 

 

最初はゴムを引っ張るだけなどのスモールステップで。
最後は成功!で終わること。

 

 

一緒に楽しい経験をたくさん積み重ねていきましょう。

 


2017-11-23 13:47:00

先ほど、12月の予定をお伝えさせていただきましたが、

恐れ入りますが、12月29日(金)~年明け1月3日(水)の六日間、年末年始休暇をいただきます。

来年1月の予定につきましては、12月下旬頃にお伝えさせていただきます。

よろしくお願いします。 

 


2017-11-23 12:26:00

12月の予定をお伝えさせていただきます。

 

こどものひろば』を12月は毎週水曜日と土曜日の14:00~15:15に開催させていただきます。

(詳細は下記をご覧ください。)

お子さまと保護者の方に自由に遊んでいただく場としております。

スタッフも『こどものひろば』に出ていますので、ご心配なこと、お困りのことがございましたら、お気軽にお声がけいただければと思います。

 

 

音と色の療育体験会」につきましても、音楽療法による療育を体験いただける場としてとても好評をいただいておりますので、12月も継続させていただきます。

 スタッフ一同お待ちしております。


1 2 3