早期療育 - 岡山市指定 児童発達支援 きもちとことばのはぐくみ教室

ごあいさつ

早期療育

法人代表・児童指導員の高橋です。

 

お子さんの発育発達でご心配なことがあっても医療機関に行くというところまで気持ちが進めなかったり、また、医療機関に行こうとしても予約が必要で何か月も先の日にちになってしまったり、市町村から通所受給者証の交付を受けても児童発達支援事業所の空きがなく希望通りの利用が難しかったりして、療育を始めるまでにどうしても時間が掛かってしまうという現実があります。

 

早期療育を少しでも推進するために、当事業所では、療育とは別に、未就学のお子さんと保護者の方ならどなたでも参加できる「こどものひろば」というものを開催しております。

 

「こどものひろば」では、おもちゃや絵本などを用意しており、お子さんにはスタッフと一緒に自由に遊んでいただき、保護者の方からのご相談をお受け致しております。

 

毎週木曜日 13:00~14:00に開催しております。

 *詳しい日にちと時間につきましては、『こどものひろば』のページをご覧ください。*

 

医療機関に行くことをお考え中の方、医療機関の受診を待っていらっしゃる方、児童発達支援事業所の利用待機中の方など、是非、お気軽にご利用いただければと思います。

 

早期療育への社会貢献の一つとして「こどものひろば」を開催させていただいておりますので、たくさんのお子さんと保護者の方に「こどものひろば」をご活用いただければと思っております。