空き状況につきまして (小集団療育の利用開始は新型コロナウイルス感染症の状況を見て) - 岡山市 指定 児童発達支援 きもちとことばのはぐくみ教室

ごあいさつ

お知らせ

2020-05-05 09:02:00

指導員の高橋です。

 

2020年5月5日(火)現在の空き状況につきまして、下記ご案内させていただきます。

 

 

『グループ療育』

3~4人ほどでグループをつくり、上手な友達付き合いの方法や集団生活のルールを楽しく学びます。自己表現などのやりとりの方法を身に付け、他者と関わる力を育みます。

 

「わかばグループ(1~2歳児)」  水曜日 9:30~10:30  2名

「そらグループ(3~4歳児)」  水曜日 14:00~15:00  2名

「ほのぼのグループ(年齢条件なし)」  金曜日 15:00~15:45  1名

 

 

『音と色の療育』

3~4人ほどでグループをつくり、「音」や「音楽」の働きかけにより、情緒面・認知面・コミュニケーション面・身体面・感覚面それぞれの発達を育みます。

 

火曜日 14:00~14:45  2名

金曜日 10:30~11:15  2名

 

 

尚、上記の『グループ療育』および『音と色の療育』につきまして、新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る「3つの密(密閉・密集・密接)」をできる限り避けるため、新しくご利用いただきます方の利用開始日は、新型コロナウイルス感染症の状況を見て、調整させていただきたいと思います。

※ご相談、およびご利用手続きは可能ですので、お電話・ホームページお問い合わせ等でご連絡いただければと思います。

 

 

『個別療育』

一対一のマンツーマンで一緒に取り組むことの楽しさを感じながら、言葉や認知の力を育てる幅広い課題、また、手先の訓練、視覚と運動を育てる課題、ルールのある遊びなど、お子さんのステップごとに細やかな支援を行います。

 

火曜日(毎週) 10:30~11:15  1名

火曜日(第一・第三) 10:30~11:15  1名

 

 

『個別療育』につきましては、すぐにご利用いただくことができます。

 

 

よろしくお願い致します。