新型コロナウイルス感染症防止への対応につきまして - 岡山市 指定 児童発達支援 きもちとことばのはぐくみ教室

ごあいさつ

お知らせ

2020-03-03 14:38:00

指導員の高橋です。


新型コロナウイルス感染症防止につきまして、現時点での当事業所の対応方針を取り纏め致しましたので、下記のとおり、ご案内させていただきます。

 



令和2年2月28日に、厚生労働省より、各都道府県・政令指定都市・中核市に対して、「放課後等デイサービス事業所等の対応について」の事務連絡が示されており、下記の要旨となっております。
・感染の予防に留意した上で、原則として開所していただくようお願いする。
・幼児児童生徒の受入れにあたっては本人・家族又は職員が本人の体温を計測し、発熱が認められる場合には利用を断る取り扱いとし、過去に発熱が認められた場合にあっては、解熱後24時間以上が経過し、呼吸器症状が改善傾向となるまでは同様の取扱いとすること。
・幼児児童生徒の居場所の確保に取り組むこと。

 

又、ニュース番組、新聞等の報道でご存知と存じますが、保育所等の対応につきましては、厚生労働省より、下記要旨の事務連絡が示されております。
・原則として開所していただくようお願いしたい。

・保育所の園児や職員が罹患した場合又は地域で感染が拡大している場合は、臨時休園を検討されたい。

 


つきましては、上記の状況を鑑み、当事業所につきまして、現時点におきましては休室はせず、通常通り開室させていただきます。


尚、お子さん及び保護者の方に発熱(37.5度以上)が認められる場合は、ご欠席いただきますよう、お願い申し上げます。

又、職員につきましても同様と致しますので、欠勤となった場合、恐れ入りますが、療育をお休みさせていただくこともあるかと存じますので、ご了承ください。


来室時には、お子さん及び保護者の方につきましても手洗いをお願い致します。


又、当事業所におきましては、療育の後、使用した療育グッズの除菌や換気に努めております。


以上、よろしくお願い致します。