グループ療育を開始しました。 - 岡山市 指定 児童発達支援 きもちとことばのはぐくみ教室

ごあいさつ

お知らせ

2018-04-06 21:35:00

法人代表・指導員の高橋です。

 

昨年9月に開設させていただき、「個別療育」と「音と色の療育」を行わせていただいておりましたが、4月4日(水)に初めてグループ療育(3~4歳児・「そら」グループ・毎週水曜日14:00~15:00)を行わせていただきました。

 

サーキットあそびから始まり、そのあと、お集まりの会、体操、『動』の主活動として「ボディタッチリレー」、『静』の主活動として「ポンポン花を咲かせよう」、紙芝居、帰りの会を行いました。

 

写真は、「ポンポン花を咲かせよう」で、みんなで制作したものになります。

こちらは、綿をガーゼでくるんだものに絵具を染み込ませ、紙にたたいて模様を描いていきます。

 

 

模様ができ上がっていくワクワク感と、完成した達成感を感じてもらえたと思います。

 

グループ療育は、今後、1~2歳児・「わかば」グループ・毎週水曜日10:45~11:45、4~5歳児・「にじ」グループ・毎週土曜日14:00~15:00の実施を予定しております。