「グループ療育」空き状況につきまして - 岡山市指定 児童発達支援 きもちとことばのはぐくみ教室

ごあいさつ

「グループ療育」空き状況につきまして

IMG_2201.JPG

下記のグループ療育につきまして、一名の方に、新たにご利用いただくことができます。

*言葉の理解と表出、及び、コミュニケーションとソーシャルスキルを育んでいきます。*

*年長さん、もしくは、年中さんが対象のグループになります。*

 

曜日:毎週土曜日

時間:14:15~15:15

 

活動内容:

1.おあつまり

 ⇒始まりの意識を持つ。

2.顔の体操、動作模倣など

顔(口)、首、肩を意識して動かす。

相手に注目して、動作を模倣する。

3.言葉の理解と表出

⇒動作語、様子を表す言葉、気持ちを表す言葉、意思を伝える言葉などの理解を深め、表出を促していく。

4.コミュニケーションとソーシャルスキル

⇒対人への意識を高めて、コミュニケーションの力を豊かにする。

⇒他者の気持ちを考え、社会性を育む。

5.帰りの会

⇒終わりの意識を持つ。

6.絵本や紙芝居

⇒ストーリーに気づいて楽しむことにより、イメージの世界を豊かにする。

※尚、この時間に、当グループの担任が、保護者の方との振り返りを行わせていただきます。

(補助のスタッフが、読み聞かせを行わせていただきます。)

 

グループ療育先を探していらっしゃる方がおられましたら、こちらからお問い合わせいただければと思います。

 

もしくは、下記メールアドレス宛にご連絡ください。

『t.takahashi@hagukumi.okayama.jp』

 

お待ちしております。