お子さんについてご心配のある保護者の方へ - 岡山市 指定 児童発達支援 きもちとことばのはぐくみ教室

ごあいさつ

お知らせ

2019-11-23 04:03:00

こんにちは。
言語聴覚士の一平さんです。


普段はお子さんの支援について書くことが多いのですが、今回は保護者支援についてです。
当事業所では「こどものひろば」と言いまして、当教室を開放する時間を設けております。
現在は毎週木曜日(夏季休暇と年末年始を除く)の13:15~14:30にご予約不要で行っております。
この時間はお子さんが楽しめるような玩具をたくさん出しており、お子さんにとってはとても楽しい時間だと思います。


一方で、保護者の方が育児や発達のご心配やお悩みを話す時間でもあります。
私は言語が専門ですが、それ以外にも保育や特別支援に詳しいスタッフも在籍しています。
子育てもそれぞれに経験しており、経験からお話しできることもあると思います。


一度「こどものひろば」にいらっしゃって、そこでご心配をお話しされたお父さんお母さんからは、


「少し安心しました」
「また遊びに来させてください」


と、帰り際に声を掛けていただけることもよくあります。
「こどものひろば」から療育のご利用に結びつくこともありますが、ご相談のみにいらっしゃる方も多いです。


週に1度の短い時間ですが「少しでもご心配やお悩みが軽減できればいいな」と考えておりますので、お気軽にいらっしゃってください。