集団療育を1年終えて - 岡山市 指定 児童発達支援 きもちとことばのはぐくみ教室

ごあいさつ

お知らせ

2020-03-26 17:59:00

こんにちは。

言語聴覚士の一平さんです。

 

先日は、担当している集団療育の最終日でした。

みんな年長なので、4月からは小学校です。

 

はぐくみでの最終日の療育は、絵日記のような作文と作画でした。

 

「はぐくみで何をしたのが楽しかった?」

「う~ん、迷路遊びかな?」

「じゃ、それを書いてみよう!」

 

最後には、部屋の外で待機してくださっていた保護者の方にも入室していただき、発表会風にしました。

 

みんなの前で緊張もあったけど、かっこよく発表できていたよ!

その調子で小学校でも頑張ってね!

いつまでも応援しています。