新しい環境で大人たちができること - 岡山市 指定 児童発達支援 きもちとことばのはぐくみ教室

ごあいさつ

お知らせ

2019-04-06 12:46:00

こんにちは。

言語聴覚士のいっぺいさんです。


4月に入りました。
今朝(4月6日)、西川沿いを通りましたが桜が満開!
各地でお花見が行われることでしょう。

 

さて、新学期に入り入園や転園で新たな環境になるお子さんも多いと思います。
気になるのは、情緒面に不安のある子どもたちです。
特に、新しい場面や人に苦手意識のあるお子さんにとっては緊張が続きます。
そのようなお子さんが徐々に環境に適応できるように、周囲の大人たちが十分な配慮を行えるといいですね。

 

園生活が始まる場合は、事前にお子さんの情報を園に提供することをお勧めします。
口頭よりも書面に記してお渡しすると、多くの先生方と共有できたり読み返せたりするので、園としても助かるはずです。

 

そして、なるべく家の環境は変えず安心できる場所にしてもらえればと思います。
外では頑張っているから、多少の甘えは許容する姿勢も必要ではないでしょうか。

 

焦らず、スモールステップで進んでいきましょう。