ホワイトボード - 岡山市 指定 児童発達支援 きもちとことばのはぐくみ教室

ごあいさつ

お知らせ

2017-11-07 15:27:00

こんにちは!

言語聴覚士のいっぺいさんです。

 


個別療育や音楽療育の際、我々はこのようなホワイトボードを使っています。「なんのために?」と思われた方もいらっしゃると思います。耳で聞くことよりも目でみることが得意な子どもたちにとっては、予定が目で見えると安心できたり課題に集中できるきっかけになります。私たち大人も携帯電話やスケジュール帳で予定を管理し見通しを立てますね。それと同じです。

 


あいさつが終わると一番上の椅子マークを外します。

このようにプログラムが終わるごとに一つずつマークを外していきます。

 

 

型はめまで終わりました。

もう少しだ!頑張ろう!!

 

 

よく頑張ったね!

お疲れさまでした。

 

教室で使用しているホワイトボードの紹介でした。

風邪などひかれませんように。

教室で元気にお会いしましょう。