リビング岡山に掲載されました! - 岡山市 指定 児童発達支援 きもちとことばのはぐくみ教室

ごあいさつ

お知らせ

2017-10-10 13:26:00

こんにちは!

言語聴覚士のいっぺいさんです。

昨日が体育の日ということもあり、週末に運動会が行われた地域も多かったのではないでしょうか。

子どもたちも保護者の皆様も、楽しい思い出ができましたか?

まだ暑い日が続いておりますので、疲れが出ないようお気を付けください。

 

話は変わりまして…

10月7日(土)に発刊された「リビング岡山」のバンビーニインフォメーションに、当教室が掲載されました。

 


記事の左上の写真は、子どもたちが音楽療法を体験中の様子で、スカーフやリボンを自由に動かす活動です。

はぐくみの音楽療育は「音楽に合わせて子どもたちが身体を動かす」のではなく「子どもたちの身体の動きに音楽を合わせる」という特徴があります。

だから、周りの動きや音に合わせることが苦手でも大丈夫なんです。

音楽を通して、少しずつ小集団での活動を楽しめるようスタッフ全員でサポートします!

写真からも子どもたちの元気いっぱいの様子が伝わってきますね。

 

きもちとことばのはぐくみ教室では、記事に掲載されておりますように、参加費無料で「音と色の療育体験会」(要予約)と「こどものひろば」(予約不要)を開催中です。

皆様にお会いできることを、スタッフ一同楽しみにしております。